2018年3月アーカイブ

ザイオンス

ザイオンス効果、という言葉があります。
なんじゃそりゃ??ですよね。

ザイオンス効果とは、同じ人や物に接する回数が増えるほど、
その対象に対して好印象を持つようになる効果のことです。

1968年にアメリカの心理学者ロバート・ザイオンスが広めました。
彼の名前が「ザイアンス」と表記されることもあることから「ザイアンス効果」と呼ばれるようです。

日本語では「単純接触効果」と呼ばれているようです。

こういうことを駆使して、商売されている人も多いらしい(??)。

聞いた話ですよ、身近にこんな言葉がぽんぽん出るかって・・・出てませんよー。

でも、そういう業界にいると出てくるので要注意。
そのときに聞いてもいいけど、知らないとそこから調べていかなくてはいけなくなる。

私はそんな毎日です。

心理学者の唱えたアイデアかー・・・・
だけで終わってはいけないのだ!

このアーカイブについて

このページには、2018年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年2月です。

次のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。