2018年10月アーカイブ

オーバーブッキング

私はありませんが、友人が昔オーバーブッキングで大変な目にあったことがあります。
でもそのあと、無料で香港旅行に連れていってくれたんです。
(オーバーブッキングは香港に行く便だった)

連れていってくれた、とううか、無料のチケットを出してくれたそうです。
今はこういうことないのかなー。

おーバブッキングで飛行機に乗れない場合は、お金を返すかわりに
宿泊などの手配をして、次の日の便に乗せてくれたりもします。
余裕がある人はこれでもいいかもですね。
なかなかの高級ホテルだと思いますよ。

または、金額を返してくれたり。

同じ日に同じ目的地に行く別の便があればそっちにすることで
迷惑料と称して少しお金かなにかのバウチャーをくれるところもあるそうです。
これはオーバーブッキングが分かった時点でアナウンスされるらしい。

時間がかかりすぎて食事や飲み物を買わなくてはいけない場合の
バウチャーの要求はしてもいいと思います。
こういうのって日本人が苦手とするところですけど、
請求はできるし、してしかるべきだと思いますー。

このアーカイブについて

このページには、2018年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年9月です。

次のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。