国の責任はどこまで

コロナウイルスに感染して、病院に火曜、または入院する、っていうのは、
国が保証してくれるから医療費の具たんは空いけど、
もしそのあと後遺症が残っても、そこまでは国はめんどうをみてくれない。
つまり、なんらかの後遺症があったらそれは自費で医者に行くのだ。
それはどうなのかな、、って気もします。

後遺症は結構あって、頭が痛かったり、倦怠感があったり、髪の毛が抜けてきたり、
肺に疾患がのこったりするそうです。
すると仕事もできず、、でもコロナはもう陰性で、退院してしまうと、国は何もしない、、
それではかわいそうです。
自分がそうなったらすごい困る。
コロナ感染は誰のせいでもないのですよ。
今はもう家の中でじっとしてても感染する人はするのだ。

個人的には、コロナでの後遺症が残る人にもちゃんと保証してあげてほしいな、という考えです!
だれのせいでもないんだしーーー!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 産業保健師という言葉を知っていますか?産業保健師とはというページを見見ればわかりますが企業保健師のことです。この保健師サイトを見れば効率的に転職ができると思います。
  • 看護師のスキルアップを目指すなら認定看護師を目指して転職探しも1つの選択肢です。ご参考に。

このブログ記事について

このページは、さとみが2021年2月 1日 12:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「車検について」です。

次のブログ記事は「IP電話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。