これって英語でなんていうの?

よく「これって英語でなんていうの?」「こういう時英語でなんていうの?」って質問を受けるのですが、単語にしても、状況にしても、具体的なものがないと答えられないんです。
単語であればまだなんとか。
でも状況によって訳し方って色々なので、簡単には答えられない。
逆も同じですね、英語圏の人に「これって日本語で?」と言われても返事に困ることがある。
こういうことを勉強した通訳さんとか翻訳さんとかならうまく答えるはず。
でも素人ですし、難しいかな。
プロの人だって「状況による」ってことは多々あるはずですよ。
言語っていうのはその背景によって出来上がっているのだ。難しいのだ。
映画を字幕で見ていて「うまく訳したな=」って思うこともありますが、
「いや待てよ、今のはそういう意味か?」ってこともある、
でもそれは、短くまとめなくてはいけない、ということと、
話の流れでそうせざるを得なかった、ってことも多々あるはずです。
やはり難しいのだ。
いやね、、知り合いが通訳ガイドの資格を取るって言ってるので、どうなんだろう、、、って思ったのですよ。
その人、英語も、、、日本語もおかしいですから笑

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 産業保健師という言葉を知っていますか?産業保健師とはというページを見見ればわかりますが企業保健師のことです。この保健師サイトを見れば効率的に転職ができると思います。
  • 看護師のスキルアップを目指すなら認定看護師を目指して転職探しも1つの選択肢です。ご参考に。

このブログ記事について

このページは、さとみが2021年4月 1日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「IP電話」です。

次のブログ記事は「今だ!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。